今起きている大きな流れを知る

近現代史における最大級の転換期が迫っていることを知り、先を考える

グローバル主義者の廃退で世界は変わり、日本は沈む

勉強会への参加は無料です

インターネット配信を行います

直接お会いしての相談等も可

トランプ大統領の政策が世界を救う

第二次世界大戦以降、世界中で起きた戦争、紛争の黒幕であり、新しい病気を作っては対処療法として薬を売りつけ、危険な食品をばら撒き、マスコミを操作して政治の本質を隠し、中央銀行制度を各国に設置するために人を殺し、かつその国の金融支配を行い、司法を操り、大企業を乗っ取り、新しいテクノロジーが良いものなら奪い、都合の悪いものなら潰し、自然に、簡単に治る病気の治し方を潰し、麻薬を世界中に流通させ、石油を支配し、テロ組織を育て、民主化という名目でその国を支配し、各国政府を操り、官僚を抱き込み、抵抗しようとする国の指導者を暗殺し、他国の政治に介入し、あらゆる情報を掌握し、要人を脅し、そしてついに、グローバルスタンダードという名のもと世界を完全に支配することに成功するところだったアメリカの影の政府が、トランプ大統領の力で動けなくなっている。これは、近現代史上最も大きな出来事である。

隠されてきた世界の本質

  • ナポレオンがゲットーから救出したユダヤ人は宮廷に入り、禁止されていた金利で財を成した。
  • ロシア革命を応援したのはアメリカの社会主義者だった。
  • アメリカは、100年以上前から乗っ取られたままだった。
  • 紙幣を作りだしている中央銀行は民間組織である。
  • 共産革命にて、ロシアでは2000万人、中国では1億人が暗殺された。
  • 世界中に蔓延する貧困と格差社会を作り上げたアメリカのディープステート。
  • トランプ大統領は巧妙にディープステートと戦っている。
  • 覇権の一極化を阻止し覇権を分散化させようとしているトランプ大統領。
  • 日本の子供の6人に1人が貧困状態であり、相対貧困率は世界第6位となった。
  • イラクとシリアにおける紛争で貧困状態に陥った子供の数と同数の日本の子供が貧困状態。
  • 収支バランス、保有外貨、対外貿易収支、国債の発行高等をみると、世界一金持ちな国は日本。
  • 崩壊が目前に迫っているアメリカ経済を支えている日本は、今後、貧困国になる。
  • 病気になるのも、治らないのも、現代医療をつくったユダヤのせいである。
  • 明治維新を支えたユダヤ資本。そして日米戦争を仕掛けたユダヤコミンテルン。

大切な子供を守りたいなら親が戦うべきである

動画や勉強会で学ぶ

ネットの双方向通信や、録画動画、あるいは勉強会に参加して学びましょう。

下記のURLにアクセスし、チャンネル登録をしてください。https://www.youtube.com/channel/UCzuLvI3zgbMaoGRuVHm6wGg/

Skypeでグループミーティングを行ったり、個別に1対1でお話をしたり、YouTubeで生放送を配信します。

スケジュールについては、このサイト内でお知らせします。

八王子市各地域にある市民センターや貸会議室などで少人数の勉強会を実施します。

スケジュールについては、このサイト内でお知らせします。

株式会社ネットフラット

✉ info@j-888.com

✆ 050-5359-1927

電話をかける場合は、「勉強会のことで電話しました」と言ってください。

Contact

どんなことでも結構です。質問や相談などがございましたらこちらからお願いします

このイベントの主催

一真会
株式会社ネットフラット
Office 小倉

主たる連絡先

株式会社ネットフラット
https://netflat.net
050-5359-1927

Owned Media

天が道・すめらぎの赤子
https://www.j-888.com
info@j-888.com